希望があればお金が必要

レガシーキャリアのようなフルサービスをLCCに期待しないようにしましょう。サービスをするけれど、お金が必要であるという姿勢がLCCの特徴になっています。フルサービスで快適な空の旅をしたいのであれば、早期割引予約などを利用して、安くレガシーキャリアを利用するというのもひとつの選択になるでしょう。格安航空会社であるLCCはある意味割り切りが必要になります。

お金が必要になること

それは予約から知ることになります。LCCはネットから予約をすると無料ですが、電話で行うと手数料を取られます。ちょっと不明な点があり、そこから予約をするようなことがあると必ず徴収されます。人件費がかかるようなことは、すべて料金がかかると知っておきましょう。また機内サービスもすべてお金が必要になります。長時間のフライトになるのであれば、自分で時間を潰せるものを、そして空腹を事前に満たしておくことをおすすめします。

サービスの質が悪いわけではない

このように聞くと、レガシーキャリアよりサービスが悪いように見えますが、LCCのサービスの質が悪いわけではありません。大手航空会社の綺麗なCAが対応するように、LCCも同じように対応してくれます。ただお金が必要になるだけです。安全面に関しても同じであり、格安航空会社だから少々安全面が劣るというようなことは決してありませんので、安心してフライトを楽しんでください。
希望があるのであればお金が必要になるのがLCCです。あまり深くいろんなことを考えずに飛行機を利用したいというのであれば、レガシーキャリアを選択肢にすると良いでしょう。マイルやPEX運賃を利用すればLCCのように安くなりますのでお得です。

関連する記事