LCCの格安な航空券を利用しよう

格安航空券を利用する際のメリットやデメリットとは!?どんな部分がお得になる? - よくある付加料金のまとめ

よくある付加料金のまとめ

LCCのデメリットになる付加料金のことを、利用する前によく知っておかなければなりません。思わぬところで別料金をとられてしまうことになります。LCCの安いと言う部分は輸送を行うという部分だけであり、その他付随するサービスはお金をもらえればしますよとと言うことをよく知っておきましょう。

こんなにある付加料金

それは予約する時からわかります。多くの格安航空会社はネットで予約できるようになっていますが、電話で予約を取るとサービス料という名目でお金を請求されます。1人につき取られることになりますので、家族分になると大きな出費になるでしょう。また荷物も大きな問題になります。事前にこのくらいの重さと申告することになりますが、空港で搭乗手続きをし荷物を預け、そこで測られた荷物の重さがオーバーしている場合も別料金が発生します。機内での過ごし方も然り。ドリンクや映画鑑賞、ブランケットも料金が必要になります。

格安航空会社によって料金は異なる

それらの付加料金は、格安航空会社によって料金が異なります。ジェットスターやピーチ、バニラエア等の日本を代表する以外のLCCで地方の路線を構えているところは、大きな付加料金設定をしていることもありますので、事前に把握しておくことをおすすめします。LCCを利用する場合は、付加料金が発生しないための対策をとっておくことをおすすめします。国内旅行であれば機内の過ごし方は我慢できる範囲ですが、海外となるとそうはいかなくなることも多いはずです。
目的地に輸送するのが格安航空券の内訳であって、それは以外は別料金が発生するという認識をしておきましょう。余計な別料金を払わされないように、対応してください。

関連する記事

Copyright(C)2016LCCの格安な航空券を利用しようAll Rights Reserved.